ダマリ紀行

海のガウディ

私は、小さい頃から夏になると奄美を訪れていたが
今の私くらい”奄美”を愛したことは
これまでになかった。

海が好き、山が好き、島の雰囲気が好き、匂いが好き…。
今までだって奄美は大好きな場所だったけど
やはり”移住”と”旅行”では感じるものがどこか違うんだろう。

奄美の会社に入社して、島人の中で働くというのは
やはり今までとは全く違う。
今の私は、奄美の方言もだいぶ分かるようになったし、
いつのまにか話すようにもなった。

奄美全土に興味を持ち、体全体でいろんなものを吸収する。
“好き”ではなく”愛おしい”存在になってしまった。

そんな今の自分で何かオブジェを作りたいと思い
日頃から収集していた珊瑚・貝・シーグラスで
作りはじめた。目的はないが
アントニオ・ガウディのように
終わりのないオブジェにして行くつもりだ。

コメント

この記事へのコメントはありません。