デザインコラム

名刺のナンバリング

Damalish.comの名刺が出来上がった。
とても嬉しい。
名刺のデザインは、デザイナーにとって悩むべき問題で
とても悩み続けていた。
 

そんな時、彼氏がふと「丸い名刺なんていいんじゃない?」
と言い出した。
私は、はじめコストがかかる!と乗る気ではなかったが
数ある印刷会社のサイトを調べ
リーズナブルなお値段制作できることを知った。

 

そこからは、すぐにデザインを開始し、速攻で入稿。
すぐに丸い名刺が私の手元にやってきた!

 

とっても良い仕上がりで、手触りも良い。とても気に入った。
友人たちの評判も上々で、デザイナーらしい名刺ができた。

 

名刺を配りまくる営業法もあるだろうが、
私は、自分の中で納得ゆくクライアントに名刺をお渡ししたい。
なので、名刺にナンバリングし
名刺を持っていただいて写真を撮らせてもらい
Facebookにupしていこうと考えた。

 

クライアントNo.00 ○○○様 みたいな。
 

そうすると、名刺の役割も大幅にupするだろう。
そしてなにより、クライアントの管理もできる。

 

100枚の名刺にナンバリングした。
こういう作業は小さい頃から大好きだ。

 

さぁて、どこにお嫁にいくのやら。
楽しみである。

コメント

この記事へのコメントはありません。