デザインコラム

グラフィックデザイナー・ダマリ(西溜美和)プロフィール

本名・西溜美和。1976年生まれ、大分県杵築市在住。

鹿児島県国分中央高校卒業、赤塚学園ビジネス専門学校デザイン科(現・タラデザイン専門学校)卒業後、

1998年 東京四谷の広告制作会社に5年勤務。グラフィックデザイナーとして大手企業の広告制作を手がける。
2002年 広告制作会社退職後、「深夜特急」「ASIAN JAPANESE」に憧れ、ロンドン一人旅へ。

2003年 東京に住む意味を見出せなくなり、鹿児島県奄美大島へ移住。島の書店に約3年勤めていた頃、「世界一周しちゃえば?」に触発され、世界放浪の旅の計画をし始める。この傍、Tシャツや便箋、メニュー、パッケージラベルなど独自でデザインを行い販売を行う。

2006年 島の新聞社でデザインの職がみつかり、書店を退社、転職。

2010年 念願の放浪の旅へ出るために新聞社を退職。

2011年 帰国後、勤めていた新聞社からオファーがあり再入社。

2014年 新聞社退社後、転職先を探しながら”起業”への想いが強くなる。

2015年 8月よりグラフィックデザイナーとして独立起業。

2016年 婚約者が大分県へ転職のため、黒猫と共に移住。

2017年 東京、福岡、大分、宮崎、鹿児島とフィールド拡大。

2018年 結婚。42歳で長男を出産。

2019年 子育てと仕事、どちらも満喫中!

鹿児島ブログサイトの取材・撮影・執筆・編集や、新聞広告制作の委託業務を受け、現在に至る。

海外渡航22ヵ国。趣味・乗馬。グラフィックデザイン歴21年、これまで手がけた広告6000件。

<今まで制作してきた大手クライアント>

電通、博報堂、大日本印刷、凸版印刷、フジサンケイグループ、東急エージェンシー、
旧ダイエーOMC、新宿中村屋、ロッテリア、らでぃっしゅぼーや、SOGOグループ、
草加VARIE、旧日本プリンテクス など

コメント

この記事へのコメントはありません。