デザインコラム

沖縄 ASIAN JAPANESE

先日、私は、請負させていただいている”ちぇすとBLOG”スタッフとして、しーまブログさん一行と、沖縄へ企業視察へ行かせていただきました。(^^)

 

訪問させていただいた会社は、各分野で沖縄を代表する「てぃーだブログ」様、「求人おきなわ」様。


てぃーだブログ視察

 

沖縄で知名度No.1のブログサービスを運営している「てぃーだブログ」様は、グループ会社の拠点を、沖縄をはじめ、静岡、タイ・バンコク、ベトナム・ホーチミン、中国・北京、香港などに置いているグローバルな会社です。


しーまブログ代表 深田小次郎

 

嶌田代表からてぃーだブログについて説明をいただいた後、ちぇすとBLOGを運営している「しーまブログ」の深田代表から、しーまの運営事例の発表があり、その後は、てぃーだスタッフとのディスカッションを2時間近くさせていただきました。
 

私は、Damalish.comフリーランサーとしてちぇすとBLOGスタッフを請負させていただいているが、てぃーだ代表、しーま代表の話を聞いているうちに、なんだか、もっともっと自分の可能性を広げたい!そう感じずにはいられない程、てぃーだスタッフはエネルギーに満ちていました。


那覇市 国際通り

 

沖縄視察の合間に、国際通りなど弾丸で観光。沖縄を訪れたのは、バックパッカーの旅をした5年前。あの頃に比べて、さらに国際通りが華やかに見えたなぁ~~~。
 

沖縄色を色濃く全面に押し出した商品の数々が、観光客の目を奪う。しーま女性スタッフもキャッキャ!心弾んだ様子で、お店をめぐっていました。もちろん私も、あれもこれもかわいい、ステキだなあ、と思いはするものの、なんだか「物欲」があまりわかなくなったのは、いつからだろう…。
 

「西溜さんは、食べ物で何が好きですか?」「西溜さんは、どんな物が好きですか?」っと、しーまスタッフに聞かれても、明確な答えは出ませんでした。
 

ブログサービスを運営しているからには、あれにもこれにも興味を持ち、どんどん発信していかなければならないのは良くわかっている。それを、きちんと仕事としてこなさなければならないのに、、、。


Last Destination OKINAWA 12.2010 

 

20代のころは、ミーハーで、あれもこれも欲しいし、行きたい、見たい、食べたい!の塊で、アジアンチックな物が好きで集めたりしていました。とにかく、部屋の中はモノで溢れ、洋服も沢山持っていて。あまりに自分の好きなモノが偏っていたたために、アートディレクターによく注意されていたものです。
 

「デザイン広告は、アートではない。自分の好きな色、好みで制作してはならない。」
 

そう言われ続けて、私はなるべく幅広いデザインができるように心がけてきました。ファッション性のあるデザイン、かわいいデザイン、無機質なデザイン、機械的なデザイン、デジタル系なデザイン…
 

今の私は、良い意味で、あまり物欲もないし、客観的に物事を見られるようになりました。お客様の立場から、物事を進められるように、デザインできるように、以前の自分よりは出来るようになっていると思います。
 

沖縄視察は、とてもとても衝撃的でカルチャーショックを受けました。日本なのに、日本ではない沖縄。アジア国の中の一つ、独立国といってもいい。日本から海外進出を目指すなら、沖縄をまず拠点にすれば、スムーズに事が進むだろうな。
 

沖縄から帰ってきて、自分自信を見つめなおしました。私が好きなものはなんだろう?興味があるものは…。
 

私が好きなモノは、大量生産されたモノではなく、自然界が生み出す風景やかけがえのないモノ…だと感じる。だから、旅に惹かれるんだろうな。
 

ワインは好きだけど、本当は皆でかたらうその雰囲気が好きだろうし、アンティークな家具が好きだけど、手作りしている職人さんの息吹を感じるから好きなんだろうし。
 

書いているうちに、何を言いたいかわからなくなったけど、沖縄の人たちのようにアジアに生きる日本人、ASIAN JAPANESEとしていつまでも熱い心を持ち続けていたいです。


てぃーだブログスタッフと集合写真

■しーま代表ブログ「コジログ」

スタッフと一緒に沖縄の凄い会社てぃーだブログを見てきました。

コメント

この記事へのコメントはありません。