デザインコラム

右開き、左開きの違い。知ってる?

 

私のポートフォリオは右綴じの左開き。

A4のポケット式クリアファイルに
写真用紙に印刷した作品を
1枚1枚入れている。

 

年内中にDamalish.comの
セルフマガジンを制作しようと
レイアウトを考え中、、、、

 

このまま右開きでいいかなぁ?
っと少し悩んでいる。

 

ここで少し思い出して欲しい。

 

国語の教科書は右綴じの左開き。
数学の教科書は左綴じの右開き。

この違い分かる人ってどのくらいいるのだろう?

 

文字が縦組みの場合、
文章の流れから、右開きの方が自然。

 

文字が横組みの場合、
文章の流れから、左開きの方が自然であることが分かる。

 

でもね、そうとも言い切れないものが
結構あったりするんだよね。

 

女性誌などのマガジンはほとんど右綴じの左開き。
縦書きからページが始まっていなくても違和感はあまりない。

ただ、読み物のページなると
縦組段組されている文章が結構ある。
連載ものとか、インタビューの内容とか。。。

 

ITやデザイン関連書物などは、ほとんど左綴じの右開き。

英語などの横文字が出てくることが多いし
さすがに縦組みは組みにくい。

 

例えば、日本のコミックは、セリフの文章は縦書きだ。
でも、これを英語版にしたらどうなるだろう???

英語版だからといって、右開きにしたら
漫画の構成がおかしくなる。
漫画は、右から左に逆Zの流れで描かれているから
右開きにするとおかしな流れになる。

 

こういうことを踏まえて、
右開きにするか、左開きにするかで
デザインの方向性が変わってくる。

 

私のセルフマガジンは、ほとんどが作品紹介になるが
自分の文章も入れたい。

そして、個人的に左開きが好きだったりする。

 

右開きで制作してみっか。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////
チラシ・名刺など印刷物デザインのご依頼はDamalish.com(ダマリッシュドットコム)へ。
デザインと執筆をこなすグラフィックデザイナー、ライター。
印刷物デザインはもちろん、旅・温泉コラム、世界の料理レシピも執筆。
英語、スペイン語のチラシ制作も可能です。

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ(毎日ブログ更新中!)

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

コメント

この記事へのコメントはありません。