日記

年齢を確認したがる日本人 Why Japanese people!?

 

 

先日、忘年会があった。

大分に移住して初めての飲み会!!!!

 

そして、魔女パート先の

あらゆる魔女さんたちと話ができる貴重な機会!!!

 

会社の忘年会なんて、2014年が最後だから

ちょっとワクワク、ドキドキ!

 

そして、楽しい宴が始まったわけだが。。。。。

 

話が始まっていく中で

やんわり確認し合うのが

「年齢」

 

やっぱり、そんなに気になるかな。。。。

確かに、同じ年生まれだったら

共感しあえる部分が増えて、嬉しい。

私は辰年だから、

辰年!ってわかっただけで、打ち解けられる部分がある。

 

でもねぇ、私から、相手に年齢を聞くことは、まず、ない。

20代頃までは、血液型を聞いたりしていたけど

今の私にとっては、どうでも良いことで

年齢も血液型も、聞かない。

 

だってそれって、一種の差別じゃん????

 

私が35歳なら、なにか対応がかわってくるのか?

私が45歳だったら、どうなるのか??

 

年齢を確認しあって、その先に待っているものは

20代、30代、40代、50代の分裂。

ジェネレーションギャップの話題になる。

 

私は、その話が好きではない。

だって、もっと他に楽しいこと話したいのに!

年代にあわせて話すことになるし、

年下には、なんだか「おばさんぶって」話さなくちゃならんし、

年上には、気を使わなくちゃならん。。。。

 

日本人は、どうして歳を気にするのだろう????

 

Facebookのコメントでも

「わたしら、もう40だよぉ~~~~」とか

なぜ、40だから「もう」なのか???

 

確かにね、私は未婚で子供もいないから

主婦より、成長できていない子供なのかもしれない。

 

でも、年齢なんて、ただの記号!

私が重視したいのは、その人の生き様。

 

世界を旅して周っている間、

年齢を聞かれたことは一度もない。

だから、友達になった人たちの年齢も定かではない。

 

でも、それでいい。

年齢に合わせた話はしなくていい。

お互いを尊重して、生き様を見せ合う。

それでいい。

 

ちなみに、添付画像の芸能人は

私と同じ1976年同じ歳。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

デザイン屋 Damalish.com(ダマリッシュドットコム)は全ての印刷物にパワーを!

POWER to all the graphic design!

英語、スペイン語のチラシ制作も可能です。

Folletos se pueden crear incluso en Español y Inglés.Creat flier in Spanish and English.

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆(毎日ブログ更新中!)

http://blog.damalish.com

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

コメント

この記事へのコメントはありません。