日記

【猫の便秘】ダマリの愛猫便秘対処法

 

春。

愛猫の抜け毛の季節。

 

気がつけば、毛玉を吐く回数が増えていて

「ハッ!抜け毛の季節か!」と気づく。

 

この時期に気をつけたいのは、便秘。

 

毛玉が吐けなくなって「毛球症」になる危険性が。

飼い主が愛猫のブラッシングを怠ると、愛猫が飲み込んでしまう抜け毛が多くなり、

これが消化管の中にたまることがある。

 

あいにく、毛球症になったことはないが

抜け毛が多いこの時期は、便秘になりやすい時期とも言える。

ヘアボールが便に混じって硬くなるのだ。

 

最近ふと愛猫ヒラのお尻が、いつもよりも更に大きくなっていると感じた。

 

「やば、便秘になっちゃったかな。」

猫の便秘は怖い病気をはらむ。

 

体の機能は正常だけれども、腸の中の便が硬すぎるために通過できない状態になる。

便が出なくなると、お腹が便でいっぱいになり、次第に嘔吐が始まる。

 

そんな怖い状態にならないように、

「便秘かもな…」と思った時に

私は以下の手順を試す。

 

このおかげで、3日目にはだいたい便が出てくれている。

トイレに便を見た時の喜びようったら!!

こんなに便が愛おしいことはない(=^ω^=)www

 

 

●お腹、背中マッサージ

お腹を「の」の字を描くように、軽く優しくマッサージ。(人間と同じ)

これで、ガス抜きをしてあげる。

便秘になると、下腹部左側がゴロゴロ硬くなるのがわかる。

 

合わせて、背中を上から下腹部にかけて、便を絞り出すようなイメージで撫でて

やさしくマッサージ。

 

 

●オリーブオイルを小さじ1

私は、ウエットフードを愛猫に与える時、普段から少量の水を加えて

人間でいう「おじや」状態にする。

便秘の時は、そこに小さじ1のオリーブオイルを垂らし混ぜて与える。

与えすぎは良くないので、ほどほどに。

 

 

●オリーブオイルで浣腸

綿棒にオリーブオイルを付けて、愛猫の肛門に塗る。

あまりにも頑固な便の時は、綿棒の先っちょを軽く突っ込む。

便がスルリと出る役割を担ってくれる。

やりすぎると、愛猫に嫌われるので、手早く!ほどほどに!

 

 

●ぶらぶら体操

愛猫の脇を持ち上げて、下半身をぶらぶら揺らす。

「便よ出ろ、便よ出ろ」と唱えながら

ぶらぶら揺する。

あまりやりすぎない程度に。

 

 

●基本的なこと

水は毎日新鮮なものを!

トイレは綺麗に!

ブラッシングをこまめに!

 

猫は少しの変化でもストレスを感じるので、バタバタ模様替えをしたり、家具移動をすると

トイレをしなくなったりする。(猫砂を変えたりするとダメな場合も)

 

季節の変わり目は、気温・湿度もかわるので

室内飼いの愛猫が知らず知らずのうちに、ストレスを感じていることが多い。

 

とにかく、愛猫の言葉に耳を傾けて

よぉーーーーーーく話を聞いてあげることが

飼い主の義務!だと私は思う。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【デザイン屋Damalish.comマガジン”POWER” No.1 2017】

2017年4月16日(日)好きを仕事にする見本市かさこ塾フェスタin東京浅草橋

マガジンブースに置かせていただきます!

興味をお持ちの方は、お気軽にお持ち帰りください(^^)/

 

 

◆デザイン屋Damalish.comマガジン“POWER”(無料配布)を希望される方は

以下の内容を記入し、お申込みください。

お申込み⇒info@damalish.com

①氏名 ②メールアドレス ③住所 ④部数
住所は「メッセージ欄」に郵便番号を忘れず、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。
※発送までにしばらくお時間いただきますこと、ご了承ください。

 

【デザイン屋Damalish.comネットツール】

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆(毎日ブログ更新中!)

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

コメント

この記事へのコメントはありません。