パンフレット

[大阪府茨木市]メノポーズケアインストラクターのセルフマガジンデザイン

©produced by “POWER for Restart” sakuragiyoshiko.com × damalish.com

 

 

メノポーズケアインストラクター川崎加代子さんの

 

セルフマガジンデザインです。

 

 

編集者・櫻木よしこさんとのプロジェクト、

セルフマガジンプロデュース“POWER for Restart”

 

メノポーズケアインストラクター川崎加代子様の

セルフマガジンのデザイン制作をさせていただきました。

 

A5サイズ、8ページ。「あきらめるにはまだ早い!更年期の身体の整え方」

更年期特有の症状を緩和・予防する情報が満載!

 

第一弾で制作させていただいた「何歳になっても歩ける身体づくりを今すぐはじめませんか?

に引き続き、第二弾、待望のセルフマガジンです。

 

第一弾は、誰でも簡単に身体をほぐすことができる運動のマガジンで、

今回の第二弾は、「メノポーズ=更年期」に特化したマガジンになっています。

 

川崎さんのマガジンを制作するにあたり、

まずは自分自身がお客さん目線になって、マガジンを簡単に理解できるかどうか?

を心がけました。

 

川崎さんに教えてもらうまで全く知らなかった「骨盤底筋群」。

この部分を意識して、正しい腹式・胸式呼吸をしながら

すべての運動を行っていきます。

 

誰にでも分かりやすいように、イラストも制作。

 

第一弾は、ライムグリーンをメインカラーにしましたが

今回は、サーモンピンクで柔らかいカラーに仕上げました。

 

↑第一弾

 

パーソナルの運動は、紫のタンクトップを来た川崎さん。

ナノポーズケアの運動は、オレンジのタンクトップを着た川崎さん。

というふうに使い分けています。

 

川崎さんの運動を、一枚一枚画像切り抜きしていると

あまりのスタイルの良さに、惚れ惚れ。

やはり、毎日身体に向き合っていると

ちゃんとこういうスタイルが保てるのだなぁ、、、と。

 

私は川崎さんの笑顔や、ピュアでまっすぐな人柄が好きです。

沢山の人に、川崎さんのマガジンを読んでもらいたい!

 

ただの運動マガジンではなく、QRコードがついているので

動画も確認できますし、川崎さんがFacebookで運動のライブ配信も行っています。

ライブ配信の様子はコチラから

 

動画で運動を楽しむには、教科書のようなこのマガジンをお手元にご用意ください!

 

更年期でも明るく元気で笑って過ごしたい。

そのためには、自分自身の身体と向き合うことが大切ですよ!

 

私もパーソナルレッスン受けてきました!

その時の川崎さんのブログ記事「届けたいのは私がいなくても出る運動効果

 

 

ダマリ、川崎さん、よしこさん

 

 

更年期からも元気な身体づくり!

肩こり・腰痛・膝の痛み改善☆出張パーソナルトレーナー川崎加代子

http://ameblo.jp/kayorakuqpuri/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「西溜美和」による

セルフマガジンプロデュースPOWER for Restart!(リスタートするためのパワー)

 

プロの編集者とデザイナーを使って

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/123,000円~

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)

https://www.facebook.com/damalish

★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/Damalishcom

★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

https://www.instagram.com/damalish_com/

★Damalish.comホームページ

http://damalish.com

★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆

http://blog.damalish.com
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

コメント

この記事へのコメントはありません。