ダマリ紀行

[まとめ]便利な旅グッズご紹介【注意】普通のホテルに泊まる人はいらないものです

海外旅行へ持って行く必須グッズは沢山ある。

が、その中でも私がお世話になっているグッズを紹介しよう。

それは、コレ。

 

 

初めてみる人もいるかもしれない。これは、「調理電気コイル」。

水を入れたボウル(飯ごう等)にコレを入れて、お湯を沸騰させる。

侮るなかれ、すぐに沸騰してくれる。

 

私は、コーヒーがとても好きだ。

外泊した朝に、コーヒーを飲めないと調子が狂う。

コーヒーが文化の国は買いに行けば良いけど、美味しいコーヒーが飲めない国もあった。

 

ネスカフェの粉コーヒーは、海外のどこでも入手できる。

私は、お湯を沸かし、毎朝ネスカフェのコーヒーを飲み、自分軸を大切にしていた。

旅に出れば、郷に従うのが一番だが、自分の元気を保つには、自分を守る嗜好も必要だと思う。

 

 

キッチンが使える宿なら、別にこの電気コイルを使わなくても良いのだが

使えない宿もあるし、キッチンがない宿もある。

 

ロンドンの宿では、ドミトリー20人という大部屋でキッチンがなかった。

おまけに、部屋では飲食禁止………。

私は、スーパーからチョリソーを購入してきていて、どうにか調理しないと腐ってしまうと思い

コンセントがあるトイレでお湯を沸かし、チョリソーを茹でたこともあった。

 

お湯があれば、調理の幅が広がる。

長期の旅では、自炊をして節約するのが基本。

ゆで卵は、移動中にも食べることができるから、よく作った。

 

 

あとは、インスタント蕎麦も作ったし、お湯を注ぐだけのドライフーズも食べた。

体が弱っている時は、外出もしたくないので

緊急用に持っていたドライフーズのお粥や雑炊、味噌汁には、何度救われたことか。

 

ぜひオススメしたい、旅グッズである。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/135,000円~

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

コメント

この記事へのコメントはありません。