お知らせ

いつもお世話になっている皆様へご報告

 

いつもお世話になっている皆様へご報告

 

暑さもようやく厳しさを増してまいりましたが、

皆様にはお変わりなくご健勝のこととお喜び申しあげます。

 

私事ではございますが、
この度新しい命を授かりましたのでご報告させていただきます。

 

私は只今41歳で、出産予定日には42歳になっています。

「高齢出産」「初産」という言葉を背負い、正直、不安はないとは言い切れません。

 

しかし、お腹の赤ちゃんが自ら時期を決め、お腹に宿り、この世に生まれてこようと

一生懸命お腹の中で頑張っている姿を見たり、力強い心拍を聞くと、

私のもとに来てくれてありがとう!この世に出てくる日まで、一緒にがんばろう!

という気持ちでいっぱいです。

 

赤ちゃんを授かったときに「ありがとう」と言ってくれた彼。

子どもを授かるとは思ってもいなかった、父や祖母。

「俺の子どもにイトコを作ってくれ」と懇願していた弟。

いつか生まれるであろう孫娘のために色々作ってくれていた、天国の母。

新しい家族が増えることを心待ちにしております。

 

無事に産まれてきてくれるよう、出産までの時間を大切に過ごしたいなと
思っておりますので、どうぞ、温かく見守って頂けたらと思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。