ダマリ紀行

[まとめ]バックパッカーの持ち歩き食材

2010年。ダマリが32歳の時。

約1年かけて世界放浪の旅へ出た。

 

出発は3月。

初めの頃は、自炊などもせず

旅を続けていたが

9月あたり後半から

食事の出費をおさえるようになっていた。

バックパッカーの旅に慣れ始めて

楽しさが倍増になってきた時期でもある。

 

そこで

バックパッカーダマリの

よく持ち歩いていた

食材を少しご紹介。

 

 

ピーナッツバター。

パンを買ったり、朝ごはん付きの安宿で

パンを何個かゲットしておいて

お昼ご飯によく食べていた。

 

 

サラミ。

ピーナッツバターは甘いから

塩気が欲しい時は、サラミとパンをかじっていた。

写真に写っている十得ナイフは

本当に役だった。

 

缶切りや栓抜きも付いているし

以外に役だったのは、メガネのネジまわし!!!

 

 

ハム。

スペインに入国してからハム率が高くなった。ww

スーパーでハムとチーズを買って

パンに挟んで食べていた。

 

 

朝の路地。

こういう場所で朝ごはんを食べるのが

好きだったりする。

現地に住んでいるような

庶民じみた感じを味わえる。

 

 

ハモンセラーノ。生ハム!

生ハム専門店があちこちにあり

覚えたスペイン語でオーダーするのが

心地よかった。

” Me das 100 gramos de Jamón Serrano , por favor ! ”

 

ワインやビールと共に。

本場の生ハムは本当にうまい。

 

生ハムは腐りにくいから

スペインのテネリフェで42度の熱波をくらった時も

モロッコで持ち歩いても大丈夫だった。

 

その他は

 

●オリーブ

梅干し代わりによく持ち歩いていた。

旅には小さ目のタッパーやZIPLOCは

かなり役立つ。

 

●オレオ、スニッカーズ

長距離移動の時に購入していた。

海外の交通事情は、遅れるのが当たり前!?なので

ご飯を食べられない状況が続くこともある。

甘くて濃い味のスナックが手持ちにあれば

少しは空腹をしのげるもんね。

オレオはどこにでもあった!

 

●梅干し

塩をふんだんに効かせた

カラッカラの手作り梅干しも

薬代わりに常備。

大切に少しづつ、食べていた。

 

●マルチビタミン剤

ちょっと体調が。。。という時に

お守りがわりに持っていた。

 

●インスタントコーヒー粉

コーヒー大好きなダマリは

ZIPLOCに入れて常備。

ネスカフェは世界各国にある!

 

現場からは以上です!

コメント

この記事へのコメントはありません。