日記

ナチュラルに生きること

コロナ禍での生活。
2020年の後半、みんな
自分なりのペースを見つけただろうか?

ダマリは、自分がどんな環境なら
元気に活力がみなぎるかを
9月に入り、ようやく見えて気がする。

ダマリが一番ダマリらしくいれること。
それは、ナチュラルに生きること。
大自然の中で過ごすことが
一番ダマリらしくなる。

・ランニング
・ハーブガーデニング
・乗馬
・ハイキング
・山登り
・キャンプ
・植物園めぐり
・瞑想

自分が好きなこと。
これをやればいいんだ。
そして、自分自身が整って
仕事や育児にも専念できる。

ダマリは随分、負のスパイラル期間が長く
7月後半位から、ようやく少しずつ
自分のペースに戻ってきた。

負のスパイラルに陥ると
育児も辛い、叫びたくなり
夫とも話したくなくなり
スマホから負の情報を吸収し
どんどん悪い方へ気が流れていく。

そのせいか、体調も悪くなり
外へも出たくない、運動もしたくない。
胃痛で病院へ検査へ行くも異常なし。

ここを抜け出すきっかけは
以前も書いたが、
とにかく「今」できることを楽しむこと。

瞑想でもそうだが「今」に集中する。
他のことは考えない。
心身ともに元気だと、これができるけど
負の中にいるときは、これが困難になる。

ナチュラルに生きるためには。
まず、心身を整える。
朝10分間ヨガを始めることにした。

これをもし続けられたら
きっと、歩きたくなるし、走りたくなる。
そうすると、どんどん自然と一体化してきて
元気になってくる。

青い空を
白い雲を
風の匂いを
揺らぐ木々を
虫の音を
冷たい空気を
あたたかい太陽を
きらめく星を
力強い地を
やわらかな水を
ゆらめく火を
祈りを

今日も体いっぱい受け止めよう

コメント

この記事へのコメントはありません。