日記

10kmを自分ならどれくらいかかって歩ける?走れる?

ウォーキングやジョギングをしている人なら、5kmをどれくらいのスピードで、どのくらいの距離を移動できるか分かる。それが分かるって、結構強みだと思う。

いつも頭の中でシミュレーションするのは、災害時、車両が使用できない時に、自分の足で移動したい時、どのくらいかかるか?というもの。災害時ではなくても、終電を逃し自宅まで歩く際、何kmあって、それをどのくらいの時間で移動できるか。

例えば、ダマリが以前住んでいた大分県杵築市の城下町。そこから別府市まで約10kmかかる。10kmを走るとどれくらいの時間を要するか?ダマリの場合、10kmを割とゆっくり走ると1時間15分くらいかかる。20kmは3時間かかる。3kmのゆるいウォーキングで40分。

50歳くらいになったら挑戦したいスペイン巡礼は、1日30kmくらい歩くそうで、3km=40分で計算すると400分=6.6時間かかることになる。巡礼ルートにもよるが、800kmのコースを行くとすれば約27日間かかる。なるほどなるほど…(結構途中で足を痛めたりする人もいる。旅の途中で会ったことがある)

自分の足でなくても、ダマリは馬が好きなので、馬での移動距離や時間を考えたこともある。車両が使えない状況下におかれ、もし馬がいたら?ダマリが馬に惹かれた理由は、馬は乗り慣れれば、車両が入れない山なども行くことができる。人を探すときや、もし何かあったとき。馬に乗れることで、助かる命があるかもしれない、何か役に立つかもしれない。と。

自分が歩ける距離、走れる距離、時間をわかっておくって、結構大切なことかもしれないよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。