日記

ダマリの小さなレストラン

ダマリが好きな番組「レイチェルのパリの小さなレストラン」。小さなアパルトマンで一組だけのお客様に料理を振る舞う。

ダマリもそういう事ができたらな。とお風呂場で妄想を膨らませていた。団地で料理を振る舞うってある意味面白いかも?

Airbnbに登録して、日本の家庭料理を作って食べるオプショナルツアーは、どうだろう?空港も近いから送迎付きで。

10年前、母と韓国へ行った時、家庭料理とキムチを作りを体験した。現地韓国人と地下鉄駅で待ち合わせをし、合流後、普通のマンションの自宅に行き、キムチ作りと家庭料理を作り、食べて、薬膳茶をいただき、民族衣装を着て記念撮影もしてくれるという、大満足のオプションだった。

それを真似て出来るかもしれない。英語、スペイン語などを話せる機会になるかも。海外の人でなくても、県外からとか楽しいかも。

明日は、ママ友がチビちゃんを連れて、ダマリの小さなレストランにご来店予定。少しずつ、やりたいことを楽しんで実践して行こう。

コメント

この記事へのコメントはありません。