パンフレット

[鹿児島県奄美大島]本場奄美大島紬のリーフレットデザイン

 本場奄美大島紬の品格を残し、 ご祝儀袋風に遊び心を出した手に取りやすい クロス折のリーフレットデザインです。  今回、ポケットに入る程のパンフレットというお客様の要望で、クロス折りのハガキサイズ(A5)を提案させていただきました。ハガキサイズで、ホテルや観光地のパンフレットブースで目立つようにするために、表紙を、おめでたいご祝儀袋のデザインにしました。裏面は、シンプルに会社の住所やロゴ、そして所在地地図を掲載。 ご祝儀袋の表紙を開くと、奄美の青い海が広がる見開きが登場します。白いご祝儀袋から一転して、青い海です。そのページに、大島紬の定義などを掲載。 そして、全面を開き、A4一面に大島紬の商品を、メリハリをつけてレイアウトしました。女性雑誌のように、写真と明朝の文字だけで構成。何度でも見ていただけるような綺麗で品のある、ファッション誌のようなデザインを試みました。特産品は、下に羅列し、オンラインショップのアドレスに誘導します。 奄美市の観光案内所(AiAiひろば)に置かれていますので、皆さんみかけたら是非お手にとってみてください(^^)本場奄美大島 紬のとくやまhttp://tsumugi-tokuyama.com 【お客様からのコメント】レスポンスも早くて対応もよかったです。 デザインに関しては、今までに見たことが無いユニークで斬新なもので一目で気に入りました。 この度はありがとうございました。  

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP