パンフレット

[福岡県北九州市]セレモニーホールリーフレットデザイン制作

 みなさまの大切なお別れをお手伝いします。セレモニーホール上津役会館のリーフレットデザインです。 北九州のセレモニーホール上津役会館様より三つ折りリーフレットデザインのご依頼をいただきました。誠にありがとうございます。 このお話をいただいた時に「今までのチラシが古臭いから、どうにかしてください」と、A4チラシ両面を渡されました。 そのチラシには、大きく「葬儀費用セット40万円」とかかれていてこりゃあ、いかんなぁ………とすぐに思いました。 新聞社時代、お墓の広告を制作したことがあり、その時も、自分が制作する以前の広告は、爆弾吹き出しに○○万円!と大きく書かれていて……残念な気持ちでいっぱいになったことがあります。 「安さ」を売りにしているのは、わかるけどお墓って、もっと厳かなもので、大切なもの。そんなに、値段を大きく表示したところで、お客様の心に響くのだろうか? 今回、リニューアルデザインをするにあたり、とにかく、「お葬式」というものは、家族において大切なセレモニーであることを念頭に置き気持ちに働きかけるようなデザインを心がけました。 セレモニー関係の広告は、だいたいが、薄い紫、薄い赤紫を使用しています。確かに、綺麗にまとまるけど、いかにも「お葬式」という感じがして、そこは避けたかったです。 大切な人を送り出すセレモニーは、もっと爽やかであってほしい。家族全員が、故人への感謝の気持ちを込めて送り出してほしい。そういうイメージで、グリーンベースで制作しました。 リニューアル前のチラシでは、セットに含まれるモノを全て写真で入れ込んでありましたが、そこは、アイコンにしてシンプルに見せられるように作成。その代わりに、お葬式のイメージ写真を多く入れて、臨場感をプラスしました。 北九州・上津役にお住いの方、ぜひ、ホール見学などなさってみてはいかがでしょうか(^^) 

Amazon Kindleリリース中

名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
 小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP