パンフレット

[福岡県北九州市]整形外科クリニックのセルフマガジンデザイン

 「自分の身体は自分で治す!」北九州・小倉にあるひらの整形外科クリニック×九州統合医療ヘルスセンターのセルフマガジンデザインです。 既存のセルフマガジンをリニューアルしたい!と九州統合医療ヘルスセンター・代表取締役・平野明子さんことのんちゃんからデザイン制作のお依頼をいただきました。誠にありがとうございます(^^) 北九州・小倉にある、ひらの整形外科クリニックでは普通の整形外科とは異なり、天城流湯治法などを用いて統合医療に力をいれており、 同じ建物内3階には、九州統合医療ヘルスセンターがありそこでは、アロマセラピストのんちゃんが心と体を癒す施術や、多目的ホールでは様々なイベントを開催しています。 のんちゃんは、元・美術教員で自社のパンフレットやチラシなどを積極的に自分自身で制作・発行されています。 もともとあった28ページのパンフレットを20ページにまとめ、リニューアルデザインさせていただきました。 原稿や写真は揃っていたのでページ数が多くても、制作にそれほど時間がかからず。 リニューアルするにあたり、大切にしたことは「ひらの整形外科クリニック」と「九州統合医療ヘルスセンター」の区分けです。 区分けをするために、ブルーとピンクを基調にして「ひらの整形外科クリニック」1・2階のページはブルー。「九州統合医療ヘルスセンター」3階のページはピンク。 患者さんにシニア層が多いと聞いたので文字の大きく、太めで制作。なるべくシンプルに分かりやすくを心がけました。 平野先生は、気さくで爽やかな、楽しいDrです(^^)  名前を手書きしていただきました。手書きのものを、取り入れることで固い雰囲気が緩和されます。ちょっと、「情熱大陸」のオープニングを意識(笑) ひらの整形外科クリニックでは、自分自身でケアをし、健康を維持する方法を教えてくれ薬は、なるべく与えないそうです。 お困りの方はぜひ、ひらの整形外科クリニック・九州統合医療ヘルスセンターへ!  ●ひらの整形外科クリニック http://www.hirano-ortho-clinic.com/●九州統合医療ヘルスセンター http://kyusyutogo.com/free/togo●イベント情報 https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/15214/dummycode 

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP