制作実績

[大分県杵築市]からだこころ健幸協会の会長名刺デザイン

 大分県杵築市から健幸発信!!“健幸”はご自身の、家族の、地域の財産です。からだこころ健幸協会・会長の名刺デザインです。 ダマリは、2016年9月に大分県杵築市に鹿児島から移住。そして、杵築市で初めてお仕事をさせていただいたのがからだこころ健幸協会・会長の小田さんです。いつもありがとうございます(^^) 「からだこころ健幸協会」が発足する前に小田さんと出会い、協会パンフレットを以前、制作させていただきました。>協会パンフレットデザイン 小田さんと打ち合わせをすると、エネルギーが伝わってきて沢山の未来への想いを語ってくださるので、いつも圧倒されわくわくして、とても体が熱くなります。 スタジオ魔法つかいの代表でもある小田さん。いつも魔法をかけられっぱなしです(^^) 今回、この名刺制作のご依頼をいただいたときも「ご縁が広がる名刺に」と想いを伝えてくださり、名刺の背景に「七宝」という和柄を使用することになりました。 杵築市が城下町なので、和のテイストを活かすという意味もありますが七宝柄は縁起の良い柄とされていて円形が永遠に連鎖し繋がるこの柄に、円満、調和、ご縁などの願いが込められているそうです。 この柄。ダマリは以前から知っていたのですがなぜ知っていたかというと「8時だよ!全員集合!」の舞台背景に使用されていたんですwww  そういうこともあり、小田さんはいつも地域・人々とのご縁を大切にしてお仕事をなさっていて、本当に素晴らしい方です。 からだこころ健幸協会さんで取得できる資格です。  テレビ出演や、イベント主催などなどマルチにご活躍されている小田さん。これからも、よろしくお願いいたします(^^)/ 小田さんのブログに名刺紹介していただきました。>「ご縁が広がる名刺にと想いを込めて」  こころからだ健幸協会スタジオ魔法つかい●​きつきから笑顔を発信!!魔法つかいしげブログ

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP