制作実績

[大分県大分市/THAILAND]Seedring eyelash salon&academy 代表取締役の名刺デザイン

  日本の技術を世界へ!サロン、スクール、コンサル事業をタイやフィリピンで手がける株式会社シードリン代表取締役の名刺デザインです。 株式会社シードリン代表取締役・秋元さなえ様より名刺制作のご依頼をいただきました。誠にありがとうございます! さなえさんをご紹介してくださったのはいつもお世話になっている大分県佐伯市のビジネスホテルサンセイ 代表取締役・仲矢さま。 タイやフィリピンでお仕事なさっている社長と伺っていたのでダマリは「デヴィ夫人」のような人を想像して打ち合わせに向かいました。 実際、さなえさんにお会いするとラフなパンツスタイルで、フラットシューズ。とても気さくな方で、より憧れの眼差しが強くなりました!! インバウンド事業にも力を入れていて海外で仕事をしたいダマリにとっては話しているだけで、熱量があがりまくりでした。 そんな、さなえさんの名刺制作。おもて面は日本語、裏面は英語の名刺。 日本とタイの住所を2つ載せるとのことでタイの長い住所をいかにうまくいれるか?情報量が多いものを、いかにシンプルに見せるか?がデザインの課題となりました。 さなえさんのプロフィール写真がカッコいいため、余計な装飾はいらず、文字もスミ(ブラック)を避け全体的に、シンプルゴージャスを目指しました。 英語表記も間違えやすいので、色々調べながら制作しました。 紙もマットコートではなく、上質紙220kgで印刷。業種によっては、紙質や厚さを考慮することはとても大切なことだとダマリは考えています。 さなえさんのように、日本と海外を行き来してお仕事できるように、がんばっていかねば!   佐伯市の「ちょいのみ 松ちゃん」にて。ビジネスホテルサンセイ 代表取締役 マーサさん株式会社シードリン 代表取締役 さなえさん女性社長達と飲めて嬉しい!! 

Seedring eyelash salon&academy

-Lash extension -Lash lifting  -Lashaddict -Lash academy From JPN🇯🇵🇹🇭  日本の技術を世界へ🌏🇯🇵 www.seedring.online 

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP