制作実績

[大分県杵築市]くすり屋さん薬剤師名刺デザイン

  「ほっとできる」「らくになる」相談できるくすり屋さんの子宝カウンセラー・薬剤師の名刺デザインです。 川中薬品3代目・子宝カウンセラー・薬剤師の利光由美子さまより名刺制作のご依頼をいただきました。誠にありがとうございます! ダマリが暮らしている大分県杵築市の城下町。相談できるくすり屋さん「川中薬品」さま。ダマリ家の健康を守ってくれている薬屋さんです(^^) 川中薬品さんは、安易に薬に頼るのではなく本来人間に備わっている「自然治癒力」を高める治療法を色々くわしく教えてくださいます。 来店ごとにその日の体調を相談したり漢方を飲ませていただいたり、とても心強い存在です。 薬屋さんなので、綺麗目シンプルクールに制作しがちですがここは、「子宝相談」もされているのでほっこり、相談しやすいような感じにデザインしました。 もともとのお店の看板がピンクとティファニーブルーだったのでそこを活かし、連動して認知してもらえるように同じ色を使用しました。  ゆみこさんのブログも、毎回ためになるお話ばかりでとっても勉強になりますよ(^^)  ●城下町杵築川中薬品「相談できるくすり屋さん」ブログ

Amazon Kindleリリース中

名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
 小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP