日記

RSウイルス感染症の記録 DAY4

1歳2ヵ月の息子。RSウイルス4日目。昨夜はいつもより咳き込むこともなく朝の4:00まで一度も起きることはくよく寝ていた。 am8:00 検温37.5度鼻水が透明から黄色へ。治る前だったら良いけどな。パンとミカンを元気よく食べEテレをみながら踊る息子。本調子が戻りつつある。  病院からは一日4回吸入するように言われていた。朝・昼・夕・就寝前。見ている限りでは喘鳴もあまり聞こえなくなってきたので夕方の吸入はしていない。 am9:00吸入機を設置しようとすると息子が覚えたらしくコンセントを差し込みたがったりチューブを出したがったりしまいにゃ、電源スイッチを入れるようになった。 子どもって日常生活の動きをよく観察している。毎日びっくりさせられる。薬を袋に入れたがり渡してみると上手に薬を袋に入れて「ないな〜〜〜い」だって。癒される。 am10:30パパがお休みだったので息子を少し見てもらって事務所へ。 pm0:00事務所から帰宅すると息子はパパの膝枕で寝ていた。とてもスヤスヤ気持ちが良さそう。保育園でいつも頑張ってるからたくさんパパにも甘えてね。 pm1:00息子短目のお昼寝から起床。お昼ご飯。パパが出かけたので家中の窓を全開にして空気の総入れ替えと掃除機。日本の家って間仕切りが多いよなぁ〜〜〜っていつも思う。 とっても天気が良いけど気温が低いし風も強いから外出は控える。息子が悪化したら大変だし。大人しくお部屋で遊ぶ。 pm2:00吸入 pm3:00おやつ pm6:00息子うたた寝 #ダマリ離乳食記録 pm7:00夕食。久々に完食!!!嬉しいなぁ〜(^^) pm8:30お風呂 pm9:00吸入・就寝 pm10:00ママダマリはこうしてブログを書いている。このあとは、The WALKINGDEAD 9 を観るよ〜〜〜 明日の様子次第で土曜には登園できるかもしれないな。 >RSウイルス感染症の記録 DAY1RSウイルス感染症の記録 DAY2RSウイルス感染症の記録 DAY3

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP