デザインコラム

コーヒーホリック

Webディレクターの方と話をしている中で、コーヒーの話になった。ダマリは、コーヒーが大好きで、朝から晩まで飲んでいるコーヒーホリック。

今回のコーヒー話は、美味さを語ったのではなく、カフェインの摂取時間についてだ。カフェインも休みなく摂取し続けると、中毒になり、頭が冴えるという恩恵も受けられなくなる。

確かに、一日中コーヒーを飲んでいると、カフェインの効果は全く体感できず、睡魔も来るしダルい感じもある。何のために飲んでいるのか?体を目覚めさせるため?頭をクリアにしたいため?

ディレクターという仕事は、プロジェクトの総指揮官であるわけだが、当たり前ながらディレクター自身までもをディレクション出来なければならない。

常に的確な指示を出し、プロジェクトを進行させるためには、頭がクリアで冴えている状態を維持することが、最善策だ。

そのために、カフェインを上手く摂取し、頭が冴えるようにコントロールできるようなる。うむむ、これはかなりダマリには耳の痛い話だった。

カフェインを摂取して4時間で半減、5〜8時間は体内に残っている状態。今までのダマリを振り返ると、寝る前に飲んだり、夕食後に飲んだりして。これでは質の良い睡眠は取れないはずだよな。。。

「ここぞ!」という時に、美味しいコーヒーを飲んで頭をクリアにしてパフォーマンスをあげよう。コーヒーと上手く付き合っていけるよう、ダマリ自身の摂取時間を決めよう。

I love coffee. That’s why I have a relationship with coffee.

コメント

この記事へのコメントはありません。