ダマリ紀行

[ボリビア_ラパス]リアルダイアゴン横丁!?首都ラパスにある魔女通り

ボリビアの首都ラパスに「リナレス通り」通称「魔女通り」がある。

私の宿からとても近く、毎日のように通った。

お気に入りのカフェもできたし、郵便局もあったし、便利が良かった。

 

 

 

石でできたお守りがズラリ。

私は、コンドルの形をした旅のお守りと、男女が抱き合う良縁のお守りを購入。

 

 

 

 

三つ編みのチョリータ達が魔女に見えてしょうがないww

 

 

ぶら下がっているのは、リャマの胎児。大地の神パチャママに捧げる生贄。

家などを建てる時に埋める。インカ帝国の名残が強く残っている。

 

 

カラフルな色がついたお菓子も、儀式に使用する。

 

 

私が毎日通ったカフェの入り口。1Fは郵便局。2Fがカフェ。

 

 

 

 

媚薬。

 

 

アルマジロ。

動物のミイラは、全てパチャママに捧げるものなのだろうか………

 

 

お香もズラリ。

 

 

期待を裏切らない、カエルのミイラ。絶対ヤモリもあるだろうね。

 

 

飽きない品揃え!!!

 

 

 

ボリビアのお供え物。

 

 

何に使うのか知りたい!!!

 

 

ハーブがズラリ。何に使用するんだろう〜!

 

 

これは、薬なのだろうか?サプリ?ものすごいパッケージww

 

 

私のお気に入りの店は、アンティークなもので埋め尽くされている。

朝も昼も夜も営業しているため、朝食と夜食はここで食べた。

 

 

ラパスでの最後の夜も、ここで。

リナレス通り。魔女好きにはおすすめです。

リアルダイアゴン横丁!

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。
デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ

 

主な制作料金

コチラからどうぞ(^^)/

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

セルフマガジン制作

produced by POWER for Restart

 

プロの編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「ダマリ」が

あなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします!

 

Price A5カラーp.8/135,000円~

※さらなる詳細は⇒こちらから

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

デザイン屋Damalish.comネットツール

 

★Facebook https://www.facebook.com/damalish

★teitter https://twitter.com/Damalishcom

★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/

★Homepage http://damalish.com

★Blog http://blog.damalish.com

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

コメント

この記事へのコメントはありません。