ダマリ紀行

今、行きたい国は?ダマリBest5

コロナ禍。「海外旅行は3年後?」「ワクチンパスポートになるだろうね」などなど海外旅行にまつわる話も色々聞く。海外へ行けない最中に、行きたい国へ想いを馳せるのは、とても楽しい。コロナが終息したらどこに行きたい?と良く聞かれる。その度に考えてみるわけだが、ダマリが行きたい国は全て「壮大な自然」の場所が今のところ多い。

Image by timulrich_pix from Pixabay

Best5 スイス Switzerland

instagramなどで、世界の美しい風景などをフォローしているのだが、その中で目を引くのがスイス。美しい山、湖、そしてかわいい建造物。空気も美味しいだろうなぁ〜と想像する。

Image by Holgi from Pixabay

Best4 ニュージーランド New Zealand

スイスと同様、大自然に魅了される。ダマリは挙式していないのだが、以前から神に誓いをたてるならココ!という「善き羊飼いの教会 (The Church of The Good Shepherd)」がテカポ湖にある。夫はワーホリで行ったことがあるのだが、家族でココを訪れるぞ!

Image by David Mark from Pixabay

Best3 ハワイ Hawaii

ショッピングや食事なども楽しみたいが、やはり大自然にどっぷりつかるのが夢!!!!海というより、山の方に興味あり。全てにパワーを感じることだろう。特にKualoa Ranch!

Image by nrxfly from Pixabay

Best2 チベット Tibet

一生に一度は、訪れなくてはと思っている。いろいろな意味でポタラ宮を見たら泣くね。

Image by Nick115 from Pixabay

Best1 ケニア Kenya

やはり、昔から憧れている野生動物がいるサファリをこの目で見るぞ!!!息子に、地球という星が人間だけのものではないこと、野生動物のリアルを感じてほしい。

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP