英語

2016年第1回から英検2級が変わった、、、

2017年は、英検2級を受験するぞ。 っと改めて、調べてみると、なんと今年の2016年第一回試験からの内容が変わったというではないか!!!!!!! 今まではマークシートでチェックするだけがなんとライティングが加わったそうな。 まぁ、、、、それぐらいできないと本当の2級とは言えないんだよね。そんなのビビってる時点で不合格。 面接でも文章作って、答えなくちゃならんのだから。  私は、2013年に英検準2級に合格して「40歳までに英検1級~~~~!」なんてあまっちょろい考えを持っていたのだが。 2016年にして、まだ準2級。。。 言い訳して言い訳して、サボってきた。 バッグには、英単熟語の本を忍ばせ病院や役所などの待ち時間に、目を通したりはしている。 海外に住んでいる友人たちは、当たり前だけどペラペラ。その人たちと比べるわけではないけど、やっぱり、日本にいながらにして、一般ピーポーが英語を独学で学ぶなんて、なかなかだよね。 現地に住んで、現地で生きた英語を学んで使って覚えるのが一番!!!! そんなことは分かっているけど、自分が今置かれている環境で、できることだけでもせねば。 40歳を目の前にして(1カ月切ったな、、、)、また焦り始めた。 別に英語を話せなくても、生きてはいける。だけど、やっぱり旅に出たら話したい。通じた時は、最高にハッピーだし、楽しい。 そして、伝えたいことを伝えられずにいる、あのもどかしさ。話せたら、もっと仲良くなれるのにその機会をだいぶ逃してきた。 人生折り返し。英語を話せるようになって、もっと人生を楽しくしたい。もちろん、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語だって話したい。タイ語も韓国語も、広東語も北京語も。 とにかく、自分自身を毎年進化させていきたい。///////////////////////////////////////////////////////////////////////////チラシ・名刺などの印刷物デザインのご依頼はDamalish.com(ダマリッシュドットコム)★Damalishフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)https://www.facebook.com/damalish★Damalishツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)https://twitter.com/Damalishcom★Damalishインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)https://www.instagram.com/damalish_com/★Damalish.comホームページhttp://damalish.com///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP