2022
10
Mar

日記

竹踏みの存在

《竹踏み》の存在なんて、ずっと忘れていたのだが、家族旅行で泊まった宿に《竹踏み》が置いてあり、なんだか踏みたくなって乗ってみると
「痛っっっった!!!!」
めちゃくちゃ痛かった。

こんなに痛いということは、体は相当ガタが来ているのだろうな……。ダマリが4年前、フルマラソンに出場すると友人に話した時、その友人が《若石リフレクソロジー》の資格を持っていて、足のメンテナンスをしてくれたことがあった。痛いけどものすごく気持ちが良くて、調子も良かった。

《若石RMR足療ローラー》という優れものも貸してくれて、はじめは痛かったのに、足が柔らかくなったのか、痛みを感じなくなり、つま先から全身に、血が巡っているのが分かるぐらいになった。イチローも愛用していたのだとか。

そういうこともあり、足ツボへの効果は良く知っていた。先日、100円ショップでたまたま《竹踏み》が目に入り
「しないよりは、いいよね」
と購入し、《ながら竹踏み》ができるように台所に置いた。

心身ともに、ほぐしていこう。