日記

イヌサフランを転がし栽培で花を咲かせましょう♪

イヌサフラン。私がこの植物に出会ったのは、昨年の9月末。 ハーブ園で魔女パートを始めたばかりの私は、畑にニョキニョキ生えているこの花に興味津々。サフランに似ているけど、、、、色も大きさも違うしなぁ。 聞くところによると、サフランではなく「イヌサフラン(コルチカム)」とう球根植物。このイヌサフラン。実は毒がある。葉がギョウジャニンニクとそっくりで、誤って食べて死亡した例が結構あるようだ。 魔女パート先で、そのイヌサフランの球根をいただいた。ハーブ園の会長が「そのまま放っておけば花が咲くから、5つくらいお皿に乗せておいてごらん」と言った。 水も土もいらない「転がし栽培」。球根の栄養だけで花を咲かす。 私は、この転がし栽培で、サフランを育てたことがある。育てた、、、というより、サフランの球根を購入して放置していたらいつのまにか花が咲いていた。という、ぐうたら栽培wwwこの時は、イヌサフランではなく、本当のサフランだったので雌しべを採取し乾燥させてパエリヤに使ってみた。 そんな出来事を思い出し、今回はイヌサフランを転がし栽培で花を咲かせてみよう。100均で可愛いカゴを買ってきて、そこへ入れておこうかな。 球根は玉ねぎ、切るとジャガイモ、葉はギョウジャニンニクとそっくりなので間違って食べないように!!!!/////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 電子版制作代行いたします!「自分で電子版カタログ作るの面倒だなぁ。やってくんない?」という方は、デザイン屋Damalish.comにご相談ください(^^)/  セルフマガジン制作produced by POWER for Restart 編集者「櫻木よしこ」とデザイナー「西溜美和」によるセルフマガジンプロデュースPOWER for Restart!(リスタートするためのパワー) プロの編集者とデザイナーを使ってあなただけのセルフマガジンをプロデュースいたします! Price A5カラーp.8/123,000円~※さらなる詳細は⇒こちらから デザイン屋Damalish.comネットツール ★西溜美和 Damalish.comフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)https://www.facebook.com/damalish★Damalish.comツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)https://twitter.com/Damalishcom★Damalish.comインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)https://www.instagram.com/damalish_com/★Damalish.comホームページhttp://damalish.com★Damalish.comブログ 旅・温泉コラム、世界の料理レシピなど執筆http://blog.damalish.com///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP