ダマリ紀行

[メキシコ_メキシコシティ]孔雀に魅せられてドローレス・オルメド美術館

 メキシコの首都メキシコシティにある「ドローレス・オルメド美術館」私は、メキシコの情報をほとんど持たずに入国したため、とにかくメキシコシティでは「フリーダ・カーロ美術館」に行けばそれで良いと思っていた。 が、日本人のドミ友が「とってもよかった!是非行って欲しい!」とメモに行き方を書いてくれ、さっそく私は向かうことにした。 メキシコシティの電車はとても安く、1区間30yenほど。とっても分かりやすくて、どこでも行ける。この日は、快晴で最適な気温。最高に気持ちが良い日だった。 「ドローレス・オルメド美術館」は、ディエゴ・リベラとフリーダ・カーロの作品が集まる美術館として知られている。美術館の名前になっているドローレス・オルメドは、メキシコで成功した女性実業家だ。  作品もさることながら、美術館を囲む広大な庭園があり、この庭園に、大きな孔雀が何羽も放し飼いにされていた。光に照らされた孔雀の美しいことったら……。ブーゲンビリアと孔雀。あなた、綺麗ね✨  メキシコ固有の犬、アステカ犬という珍しい犬も見ることができる。毛がないから、ブロンズ像みたいで………。動いてないワンコは、「ん?リアル?」と疑うほどだった。ww  ↑これは、ブロンズ像ww  素敵なカフェもあって、1日中ゆっくりできる場所だった。絵画も素晴らしかったけど、私の中に一番印象に残っているのはやっぱり、放し飼いの孔雀! メキシコで孔雀に魅せられ、孔雀の羽のピアスを買ったり。私の知っている孔雀は、保育園でも小学校でも網できた小屋の中にいて、狭そうで、なんだか怖いイメージしかなかったけど。  ジャカランダと孔雀。  なんでこんなに色鮮やかなのだろう。この時ばかりは、楽園にいるようだった。素敵な美術館。とってもおすすめ! /////////////////////////////////////////////////////////////////////////// デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。 デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ 主な制作料金コチラからどうぞ(^^)/ /////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 仕事につながる名刺づくりアドバイスあなたの名刺は、ただのカードになっていませんか?ダマリと一緒に、仕事につなげる名刺を目指しましょう!●アドバイス…(1時間)1人3000円※オンラインも可能です。1名様〜 仕事につながる名刺づくり講座自分でどうにか名刺を制作したい!でも何を入れ込めば良いか、どういうレイアウトにして良いか分からない!方へおすすめです。●講座…(2時間)1人3000円※全国どこへでも出張可能です。5名様以上〜(※交通費別途) ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////デザイン屋Damalish.comネットツール ★Facebook https://www.facebook.com/damalish★teitter https://twitter.com/Damalishcom★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/★Homepage http://damalish.com★Blog http://blog.damalish.com///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP