日記

下着ドロボー事件に思うこと

 この間、おまわりさんが家を訪問してきた。「下着をとられた。と通報がありまして……」それで、アパートを1件1件回って、手がかりを探しているらしい。 私はすぐに、「風で飛ばされたんじゃないですか?」と答えた。だって、このご時世に下着ドロボーなんて出没するのだろうか? 男の気持ちは分からないが、雪の降る寒い日に、わざわざ下着を盗むのだろうか。 通報した女性にも、否はある。下着は、せめて室内に干そうよ。それも手が届く1階のベランダに、なぜ干したの?それに、そんなに高価な下着だったの? 下着をとられて、気持ちが悪い。怖い。という気持ちも分かるけど。自分の身は、自分で守らなきゃ。 犯人が捕まるとも思えないけど、捕まるといいね。私も、気をつけよう。  /////////////////////////////////////////////////////////////////////////// デザイン制作に関わることは何でもご相談ください。 デザインの見積もり・制作ご依頼、メールでのご相談はコチラ 主な制作料金コチラからどうぞ(^^)/ /////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 仕事につながる名刺づくりアドバイスあなたの名刺は、ただのカードになっていませんか?ダマリと一緒に、仕事につなげる名刺を目指しましょう!●アドバイス…(1時間)1人3000円※オンラインも可能です。1名様〜 仕事につながる名刺づくり講座自分でどうにか名刺を制作したい!でも何を入れ込めば良いか、どういうレイアウトにして良いか分からない!方へおすすめです。●講座…(2時間)1人3000円※全国どこへでも出張可能です。5名様以上〜(※交通費別途) ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////デザイン屋Damalish.comネットツール ★Facebook https://www.facebook.com/damalish★teitter https://twitter.com/Damalishcom★instagram https://www.instagram.com/damalish_com/★Homepage http://damalish.com★Blog http://blog.damalish.com///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP