ダマリ紀行

[UK_ロンドン]LONDON

 なんだか分からないけどもダマリは、U.K.が好きだ。世界観?文化?ん〜〜〜そういうことはどうでもいい。 一つ一つのシーンにドキドキワクワクする。灰色の空は特に好き。 田舎も都会も、ずっと歩いていられる。 この写真は、ロンドンの地下鉄入り口。地下鉄はわかりやすいから、どこでも行ける。 大英博物館やテムズ川沿いは大好き。ガード下にある市場を巡るのも楽しいし、ハイドパークやリージェントパークなど公園をぶらつくだけでも楽しい。 ロンドンに行ってから、ダマリは「冷たい空気」が好きになった。露店でカプチーノを買って、飲みながら、ただただ歩く。歩くだけで、次々とシーンが変わるロンドン。次は、いつ行こうかな。

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP