家族・愛猫

永遠に「フルハウス」はダマリのバイブル

ダマリの両親が小学5年の頃離婚し、父に育てられたダマリはいつも「フルハウス」に救われていた。

長女役のDJはダマリと同じ歳、父役のダニーは父と同じ歳で、外見もダマリと父ともに、似ているとも言われていたこともあり、自分と父を重ねて観ていた。

「フルハウス」は父ダニーが3人の娘を育てる話。親友ジョーイと亡き妻の弟ジェシーが同じ屋根の下一緒に暮らし、子育てに奮闘する。

父ダニーは、綺麗好きで「Mrクリーン」と呼ばれ、その点もダマリ父と似ていて、本当にドラマで父を観ているようで「フルハウス」の大ファン。

サンフランシスコを訪れた際は、フルハウスのロケ地巡りをした。

DJ達が大人になった続編「フラーハウス」も全部観た。みんな元気で揃って出演していたから、嬉しかったんだけど。もう、続編ができたとしても、ダニーは出てこないんだなぁ。寂しすぎる。

沢山の愛、笑いをありがとうボブ・サゲットさん。ご冥福をお祈りいたします。

Amazon Kindleリリース中

名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
 小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP