家族・愛猫

4階までの息子との時間

ダマリ家は4階にある。引っ越して間もない頃は、この4階がキツかった。息子も1歳で階段を登れなかったし、いつも抱っこして登り降りしていた。

今現在、息子2歳半。手をつないで4階まで登ることができるようになった。手を繋いで一段づつ登るわけだが、以前は「ワンツー、ワンツー」や「イチニ、イチニ」とリズミカルに掛け声をかけて登っていたが、最近は2階まで登る階段は「あ、い、う、え、お」とか3階まで登る階段は「A、B、C、D、E」など色々言い方を変えて登っている。

そうすると、息子も楽しんで登ってくれるし、ダマリ自身も辛くない(笑)続けることで、あいうえおやABCも覚えてくれるだろうし。これから先も、色々なバリエーションで階段を登ろうと思っている。

小学生の頃は、ジャンケンをして「チョコレート」「グリコ」「パイナップル」で階段遊びをしていたものだ。それも息子ができるようになったら、やってみよう。

コメント

この記事へのコメントはありません。