ダマリ紀行

旅の必需品ビーチサンダル

バックパッカーを約一年過ごした時期があった。その一年でビーチサンダルを3足履き替えた。1足目は取られ、2足目は途中で鼻緒がダメになり、3足目は日本に持って帰れた…

ビーチサンダルは、浜辺で遊ぶために購入したのではなく、雨の日やシャワールームで履くため。雨靴などかさばってバックパッカーには不向きなので、ビーサンが重宝した。海外の安宿では、シャワールームは共同の場所が多いため、ビーサンを履きながら入ることが多かった。あとは、スリッパの代わりになる。普段履きはスニーカーだが、安宿でベッドから降りて靴を履くのが面倒くさいので、ビーサンをスリッパ代わりにするととっても楽ちん。

3足中2足は、Hawaianas(ハワイアナス)。ビーサンを持たずに旅に出たダマリは、海外で初めてHawaianasを知る。1足目を購入したのはメキシコのリゾート地カンクン。そこのショッピングセンターで購入した。雨が多い時期だったのもあったし、Hawaianasのデザインや機能がとても良くて気にいった。それなのに、メキシコからペルーへ飛行機で移動した際に、ビーサンを取られてしまった。機内に預けたバックパックのメッシュ状の外側ポケットにビーサンを収納していたためだ…。気にいっていたし歩きやすかったからとても凹んだ…

2足目は、ペルー第二の都市アレキパのショッピングセンターで購入。Hawaianasが良かったのだが、見当たらなかったので別のものを選んだ。これもなかなか履き心地は良かったが、鼻緒のつけ具合がだんだん悪くなって(というより、使いすぎww)ボッシュート!

そして3足目は、ブラジルのサンパウロのHawaianas本店で購入!まさか、本店で購入できるとは思ってもいなかった。安宿のドミトリーに日本人女性が1人いて、彼女が「Hawaianas本店に行きたい!」と言い出してくれたおかげで本店に行けた。本店には、多種多様なデザインのビーサンや、ビーサンにつけるチャームが沢山置いてあり、イニシャルや好きな形をつけることができた。ダマリは、普段選ばないようなピンクのビーサンに、花のチャームをつけた。そのビーサンは、めちゃくちゃ重宝し日本に持ち帰れた。

あれから11年。今でもビーサン大好きっこなダマリ。もともと裸足が好きで、勤めていたデザイン会社や新聞社でも裸足だった。なので、素足に近いビーサンは自然体で好きだし、梅雨にも大重宝!!!今でもHawaianasを選んでしまう。ぜひ、旅にはビーサンを。開放感が上がること間違いなし!

コメント

この記事へのコメントはありません。