日記

あい・びり〜ぶ・み〜

何をするにおいても、自分が自分をまず信じてあげなくちゃね。他人と比べたりしても意味がない。だって、自分は自分。世界に、自分という人間は一人しかいなくて、そして、自分のことを一番知っているのは自分なのだから。

フリーランスというのは、時々、とても孤独を感じる。もちろん、相談する時もあるけれど、自分で考え実行し、続けていく必要がある。

サボろうと思えば、いくらでもサボれるけど。フリーランスがそんなことをしていたら、未来はない。自分自身のことは、自分がよく知っている。

そしてまた、多忙すぎると歯止めがきかなくなり、休憩することをしなくなる。フリーランスがそんなことをしていたら、誰も止めてくれないから身体を壊す。健康管理も自分自身でおこなわなくては。

ダマリは、今年45歳。自分が思い描いている50代に近づけるのか、はたまた、今のままなのか。それは、いかに自分を信じて、突き進むかにかかっている。

素直に、自分自身を信じる。それに尽きる。

    Amazon Kindleリリース中

    名刺は、相手とコミュケーションを図るための重要なツールであり、自分自身の分身となる重要なブランド資産です。 そこに意識がない名刺というのは「ただの紙切れ」になってしまうのは当然のことです。
     小さな1枚の名刺づくりに真剣に向き合うことで、名刺に愛着がわき、名刺交換の際は今までと違う感覚になるかと思います。 この本を機に、あなたの名刺が磨かれ、仕事につながる名刺づくりのお手伝いができたらと願っております。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    PAGE TOP